カウンター
 
 
Twitter
 
 
プロフィール
 

Lime Flavor

Author:Lime Flavor
スムースジャズ、80年代ミュージックが好きな子供おじさんのブログ。乏しい音楽知識と語彙力は、熱意と底力でカバー!(笑

写真は、このブログのマスコットキャラクター「ぴーちゃん」です。
ヨロシクだぴー♪

ブログランキングはじめました。
↓↓押してくれると嬉しいです♪

 
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
 
[ジャンルランキング]
音楽
3151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
373位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

The Rippingtons / Live In LA

 
2007/03/21(Wed) Category : Smooth Jazz
Live in L.A.Live in L.A.
(1993/06/22)
The Rippingtons、Russ Freeman 他

商品詳細を見る


スリリングでタイトな演奏が最高です!

1993年に発売されたThe Rippingtonsのライブアルバム。メンバーは、Russ FreemanTony MoralesKim StoneJeff KashiwaSteve ReidMark Portmanの6人。また、ホーンセクションとしてPaul Carmen、Matt Fronke、Wendell Kellyが、スペシャルゲストとして、故Carl AndersonとDavid Benoitが参加しています。

Rippingtonsの音楽の魅力は、綿密なアンサンブルと多彩な音使いにあると、僕は思っていいましたので、ライブにおいてそれをどれほど再現できているかが、気になるところでした。もしかして「ライブでの魅力はあまりないかな。」などと勝手に思っていたのですが、聴いてみてそんな不安は吹き飛びましたね。パーフェクトです!!

ライブならではの、スリリングで生々しい演奏が聴けるので、こちらのライブバージョンの方を好む方もいると思います。The Rippingtonsの底なしのパワーをひしひしと感じました。ファン必聴の一枚でしょう。

収録曲
01. Indian Summer
02. Aspen
03. Curves Ahead
04. Weekend in Monaco
05. One Summer Night in Brazil
06. Highroller
07. Introduction of the Band
08. Morocco
09. Dream of the Sirens
10. Tourist in Paradise

ちょっと試聴のコーナー



スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Daniel Powter / Free Loop

 
2007/03/19(Mon) Category : 楽曲紹介


今週の1曲は、カナダ人シンガーソングライターDaniel Powter が2005年に発売したデビューアルバム「Daniel Powter 」より、ホープフルで心温まるこのナンバーをPick Up

このアルバムでは、なんと言っても、世界中で大ヒットした1stシングル曲「Bad Day」が有名ですが、僕の心をがっちり捕らえたのはこの曲「Free Loop」でした。みずみずしく端整なメロディーがとても素晴しいですね。Daniel Powter というミュージシャンが一気に好きになりました。温かな余韻を残してゆくPVも必見ですョ。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Finis Henderson / Finis

 
2007/03/17(Sat) Category : AOR
フィニスフィニス
(1997/10/15)
フィニス・ヘンダーソン

商品詳細を見る


AOR史上最強の1枚。

70年代後期から80年代初期に巻き起こったAORブームも峠を越え、衰退の道を辿りはじめた1983年にリリースされた、不遇の名作「Finis(邦題:真夏の蜃気楼)」。

世の中には、「名盤」「名作」と言われている作品がごまんとありますが、そんな中でもアルバムアーティストが"コメディアン"というのは、なかなかないのでは。
そう、本作でファルセットを巧みに織り交ぜながらバツグンの喉を聴かせているFinis Hendersonは、じつはお笑い芸人さんだという驚愕の事実。

さらに驚くべき点は、いちコメディアンの作品に、超一流のミュージシャンが集結しているということ。ゲストミュージシャンの豪華さはAOR史上最強。
スティービー・ワンダーまで居ます(^^;

未聴の方は、だまされたと思って1度聴いてみてください。名盤と言われる所以がきっとわかるはず。雰囲気的には、ブラコンよりのAOR。爽やかながら哀愁漂う楽曲が多く、どの楽曲も粒揃い。これほど豪華なゲストと、濃い内容に関わらず、米国では見向きもされなかったのだから摩訶不思議。

収録曲
01. Skip to My Lou
02. Making Love
03. Lovers
04. You Owe It All to Love
05. Blame It on the Night
06. Percussion Intro - Call Me
07. Viña del Mar
08. Crush on You
09. I'd Rather Be Gone
10. Schoolgirl

【ちょっと試聴のコーナー】



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Richard Elliot / Chill Factor

 
2007/03/15(Thu) Category : Smooth Jazz
Chill FactorChill Factor
(1999/07/13)
Richard Elliot

商品詳細を見る


ジャケが全てを物語っています。

タワー・オブ・パワー在籍歴をもつサックス奏者Richard Elliotの99年の作品。ジャケットから予想が付く様に、アダルトテイスト満載なサウンドが聴けます。お泊りデートの終わり、就寝2時間前あたり頃に流すのがよろしいのではないでしょうか。

少しファンキーで、うきうきさせられるサウンドプロダクション、まるでシルクのように聴く者を優しく包み込む爽やか系サックス。ちょびっとミステリアスな雰囲気の曲もあり、文句無しです。よく見ると、ジャケットのお姉さんが汗ばんじゃってる所にもグッと来ますね。作者の芸の細かさに脱帽しました。

収録曲
01. Moomba
02. Chill Factor
03. Deep Touch
04. This Could Be Real
05. Who?
06. On the Fly
07. Adia
08. Like Butter
09. Kick It Up
10. Ain't Nothin' Like the Real Thing
11. Mikayla's Smile



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

The Rippingtons / Tourist In Paradise

 
2007/03/11(Sun) Category : 楽曲紹介


今週の1曲は、The Rippingtonsの代表曲「Tourist In Paradise」。

突き抜けるように爽やかなこの曲は、僕にとって夏のテーマソング♪真夏の太陽光を受けてキラキラと輝く海面を思わせるイントロダクションを聴くだけで、否応無しに夏気分の高まりを感じずにはいられません。

目を閉じれば、そこは、白い砂浜。澄んだコバルトブルーの海。この曲は、そんな常夏のパラダイスへと聴くものを誘います。

(追記 2008.4.16)
この曲を聴くたびに、レモンと行った能登への旅行を思い出します。海が見えるロケーションでRippingtonsは最高ですよ♪

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Brian Culbertson / Together tonight

 
2007/03/04(Sun) Category : 楽曲紹介


今週の1曲は、SmoothJazz界の貴公子、Brian Culbertsonが、2005年に発表したアルバム「It's On Tonight」の冒頭を飾っていたこの曲をピックアップ♪

都会的でスマートなメロディラインをもったこの曲は、アルバムのオープニングに相応しい、魅力的なナンバーですね。ニューヨークの美しい風景も併せてお楽しみください。

(この動画は削除されてしまいました・・・・。かわりに同アルバム収録の「Together tonight」をはっておきます。)

 

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
リンク
ブログ内検索
 
 
カレンダー
 
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
小さな天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。