カウンター
 
 
Twitter
 
 
プロフィール
 

Lime Flavor

Author:Lime Flavor
スムースジャズ、80年代ミュージックが好きな子供おじさんのブログ。乏しい音楽知識と語彙力は、熱意と底力でカバー!(笑

写真は、このブログのマスコットキャラクター「ぴーちゃん」です。
ヨロシクだぴー♪

ブログランキングはじめました。
↓↓押してくれると嬉しいです♪

 
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
 
[ジャンルランキング]
音楽
3151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
373位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

ブライアン・ケストのパワーヨガDVD

 
2009/07/31(Fri) Category : 健康・フィットネス
ブライアン・ケスト パワーヨガ [DVD]ブライアン・ケスト パワーヨガ [DVD]
(2006/02/03)
ブライアン・ケスト

商品詳細を見る


パワーヨガの第一人者Brian Kest氏によるパワーヨガの決定版。
初級・中級・上級と各50分のプログラムを3つ収録した豪華な1枚。

これ、めちゃめちゃキツイです!!パワーヨガ経験者や、体力に相当の自信がある方以外は、初級者コースでもついていくのがやっとかと。
でもコレで私は痩せました。初級プログラムを1日2回×2週間、食事制限なし、間食控えめで-8キロ!!

まぁ、無理がたたったのか39度の熱を出し3日間寝込みましたがね・・・・・・。今は初級コースを週1回のペースでのびのびやってます。

「健康はイキイキとした身体つくりから」
みなさんもパワーヨガを初めてみませんか??
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Marlena Shaw / Feel Like Makin' Love

 
2009/07/30(Thu) Category : 楽曲紹介


最近、夏バテ気味で食欲不振が続いているので、巷で大人気のエビオス錠を買ってきたんです。これ、ビール酵母から作った整腸剤ってことなんですがね、どうやら食欲減退、栄養補給、そしてアッチのほうにも効果があるとか・・・・・・(まぁ、そちらに関しては今のところ全然心配要らない状態ですが)。

1日30粒というのはチョット飲むのが大変だけど、成分を見ると確かに身体によさそうなので、暫く摂取してみたいと思います。本日紹介するのはMarlena Shawの「Feel Like Makin' Love」。実にスムースでお洒落なナンバーですね♪♪
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Joe McBride / Keys to Your Heart

 
2009/07/29(Wed) Category : Smooth Jazz
Keys to Your HeartKeys to Your Heart
(1996/04/23)
Joe McBride

商品詳細を見る

スムースジャズ・ピアニストJoe McBrideが1996年にリリースしたアルバム「Key To Your Heart」。リリカル&冷ややかなピアノ・サウンドで夏の夜にぴったりな作品。適度なラグジュアリー感もあり、イマージュはさながら"Westcoastのベイ・エリア"ってところですかね。ロマンチックなムードに浸りたい時のBGMに最適な1枚。視聴は米アマゾンからどうぞ♪♪

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

The Rippingtons / Brave New World

 
2009/07/28(Tue) Category : Smooth Jazz
Brave New WorldBrave New World
(1996/02/27)
Russ FreemanRippingtons

商品詳細を見る


1996年にリリースされたThe Rippingtonsの8thアルバム「Brave New World」。従来のLAフュージョン的なサウンドから一変、無機質な打ち込み系の音をわざと多用することによって、クールさを前面に打ち出した作品。

彼らの(最大の?)魅力であった"リゾート・ミュージック"的な爽やかさは無いので「Tourist In Paradise」や「Welcome To The~」のようなサウンドを期待して買うと正直ガッカリするかもしれません・・・・・

ただし、楽曲の質じたいは、まったく衰えを感じませんね。タイトル曲の「Brave New World」などは「Tourist In Paradise」に匹敵する名曲だと思いますし・・・・・ようは好みの問題ということで(´・ω・`)
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Kylie Minogue / I Should Be So Lucky

 
2009/07/27(Mon) Category : 楽曲紹介


つめみがきを投げるカイリーいとかわゆす!(・∀・)
ラッキ~ラッキ~ラッキ~♪♪


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Jonathan Butler / Jonathan Butler

 
2009/07/25(Sat) Category : R&B・Black Contemporary
Jonathan ButlerJonathan Butler
(1990/10/25)
Jonathan Butler

商品詳細を見る


Smooth Jazzギタリストとして、またシンガーとしても非凡な才能を有しているJonathan Butlerの2ndアルバム(87')

デビューアルバムでは心地よいギターインストを聴かせ”南アフリカのEarl Klugh”と評されたJonathanですが、この2ndでは自身の歌を大フューチャー。ブラック・コンテンポラリー系の爽やかなサウンドをバックに、じつに朗らかな歌声を披露しています。

雰囲気的には、あくを抜いたジョージ・ベンソンってな感じかな??ジョージ・ベンソンの「20/20」が好きな方は気に入るかと思います。まずは↓の視聴ファイルを聞いてみてね♪♪


MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com


 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Pretty Maids / Know It Ain't Easy

 
2009/07/24(Fri) Category : 楽曲紹介


Youtubeをみていたら懐かし~い曲を発見♪♪デンマーク出身のヘビーメタルバンドPretty Maidsの「Know It Ain't Easy」。

この曲を聴くと高校時代が思い返されますね。僕の高校時代の3本柱は、「恋愛」「バンド」そして幼稚園児だった妹の「子守」でした(笑)

町内では「あれ、どこのお子さん?」などとちょっとした有名人だったわたしですが、家に帰ると妹と「お母さんといっしょ」や「ちびまる子」や「となりのトトロ」を見たり、休日には妹のお友達も連れて、ちかくの公園まで遊びに行ったりと、随分のほほんとした生活を送っていましたね。
なつかしいなぁ。あの頃・・・・・
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
 
 

今日のバジル

 
2009/07/23(Thu) Category : 植物栽培記
バジル02

空のヨーグルトパックで育てているバジル。日照不足のためか、最近いまいち伸びが悪いような(-ω- ?) 初収穫はまだまだ先になりそうですが、葉をつっつくと何ともフレッシュな香りがします♪♪
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Fourplay / Flying East

 
2009/07/22(Wed) Category : 楽曲紹介

今宵は、ラグジュアリーなSmooth Jazzを聴きながら、濃いめのカクテルなどいかがでしょうか?ご紹介する楽曲は、Fourplayの「Flying East」。知的好奇心を満たす大人の音楽と共に、贅沢な夜のひとときをお過ごしください。


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

傑作PV集 ♪艶かしい視線編♪

 
2009/07/22(Wed) Category : 傑作PV集♪


本日紹介する傑作PVは、Air Supplyのヒットソング「Making Love Out of Nothing At All(邦題:渚の誓い)」

そういえば、僕のファーストキスの相手は「なぎさ」って名前でしたね。忘れもしない小学校4年生の夏・・・・・学校の帰りによった彼女の家で、「このチョコ(確かキットカット)あげるから、キスして」とせがまれまして。僕自身彼女のことが大好きだったので、とても嬉しかったですね。。。曲とは全然関係ない話ですが。

話を戻すと、このPVは、ベットシーンがみょーに生々しいんです。とくに54秒からのお姉さんの熱い視線なんかマジっぽくて見るたびに、ドキドキしますね(笑) 他にも、突然現れた婆さんが花を差し出すシーン。2:30あたりのジャイアントスイングなど見所満載♪
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Kenny Loggins / Back To Avalon

 
2009/07/21(Tue) Category : Rock・Pops
Back to AvalonBack to Avalon
(1990/10/25)
Kenny Loggins

商品詳細を見る

ポップシンガーKenny Logginsが1988年にリリースしたアルバム「Back To Avalon」

1枚のアルバムに6人のプロデューサーを起用するほどの力の入れ様。アルバムを聴く限り、メイン・ターゲットは「Top Gun」「Footloose」で獲得したファン層ですかね。発売当時の評価はあまり芳しくなかったようですが、"80's"というのが音楽シーンにおいて一大ジャンルとなった今、コマーシャルな80年代サウンドが聴ける本作の評価もまた変わるかもしれません。

ただ、個人的な感想を申しますと、この作品はやはり限りなくA級にちかいB級という感じがいたします。お薦めの楽曲は、マイケルマクドナルドとのデュエットソング「She's Dangerous」。視聴は米アマゾンで♪♪
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

FC2トラックバックテーマ  第778回「ピアス、つけたことありますか?」

 
2009/07/20(Mon) Category : 未分類
トラックバックテーマにたぶん初挑戦!(もしかしたら2回目?)

ワタクシ、ピアスはつけたことが無いんです。穴自体は、二回開けているんですがね・・・・・・。ようは開けるだけあけて、ピアスの針を通すことなくそのまま塞いだのです。

一度目に穴を開けたのは、高校1年生の頃。ロック・ミュージシャンに憧れたのが切欠でした。当時は、バイトもしていなくお金がなかったから、安全ピンで開けたんです(笑)

夜、親が寝静まったころ、耳たぶに氷を押し当て感覚を鈍らしたところを、熱したピンでグサッと!痛みは殆どありませんでした。ただ、なにせ針が通らない。

そこで止めとけばよいのに、気分は舞い上がっているもんですから、力ずくでピンをねじこんだんです。そしたら、耳たぶの真ん中から刺したはずが、付け根辺りから針が出てきたんです!!無理無理入れたので、針が斜めになったんですね。これにはゾーっとして、ピアスをする気などうせてしまいましたよ・・・・。


二回目は今から3~4年前、酔った勢いで開けました。この時はさすがに安全ピンは使いませんでした。ただ、そのことを彼女に電話で話したら良い顔をしなかったもので・・・。

うちの力関係は"彼女>>>>>>>>僕"なので2度目もピアスを刺さないまま、穴を塞ぎました(笑)


安全ピンで穴を開けるのは、絶対にやめておこうね!!


FC2トラックバックテーマ  第778回「ピアス、つけたことありますか?」



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

夏向けの楽曲 The Rippingtons / I Watched Her Walk Away

 
2009/07/20(Mon) Category : 楽曲紹介


The Rippingtonsの「I Watched Her Walk Away」

この曲も夏を感じるナンバーですね。イマージュは、"霧のかかった夏の早朝"ってところでしょうか。タイトルから考えるに、それは別れの朝なのかもしれません。

玄関のドアにもたれながら、彼女が去っていくのをただ見つめる男。
1歩踏み出すごとに、朝靄のなかに消えてゆく彼女の姿に呼応して、自分の人生からも彼女がいなくなることを痛感するんですね。その瞬間、男の頬にはひとすじの涙が流れるんです・・・・・・。

そんなお話が思い浮かびましたよ。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

夏を感じるPV Kenny Chesney / Old Blue Chair

 
2009/07/16(Thu) Category : 楽曲紹介


本日も夏らしいPVをご紹介いたしやす!コンテンポラリー・カントリー界のスパースターKenny Chesneyの「Old Blue Chair」。全米No.1を獲得したアルバム「Be as You Are 」からのナンバーです。

そういえば今週末、海に泳ぎに行くことになったんですよ♪♪春からダイエットと筋トレをしてきたので、今年はビーチで恥ずかしくはないかな・・・・体格的には、ちょうどケニーさんと同じくらいですね。
 
コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
 
 

夏を感じるPV Poco / Call It Love

 
2009/07/16(Thu) Category : 楽曲紹介


1989年にリリースされたアルバム「Legacy」からの1曲。こういうのを見るとアメリカ人ってカッコイイなと思いますね。

そういえば、10代の頃、ウエスタン・スタイルのファッションに憧れていた時期がありましてねぇ。細身のブルージーンにTシャツ、カウボーイハットに皮のベスト(笑)

当時は「似合ってるじゃん!」とほくそ笑んでいましたが、今となっては、あの頃の写真が1枚もないことに、ただただ感謝するばかりであります。サンキュー・ジーザス。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

フュージョン・シャワー

 
2009/07/15(Wed) Category : Jazz・Fusion
フュージョンシャワー

帰りに立ち寄った某中古店で見つけたでやんす!87年にビクターから発売されたオムニバスアルバム「Fusion Shower」。超レア盤にも関わらず、1000円ポッキリとは・・・・・・・。

全14曲中、8曲がフルーツ・ケーキのナンバー。4曲がLAスーパーリズム。後はエレメンツとロニー・モントローズが1曲づつ。低価格でよい物が手に入りました。家宝にいたしやす。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

傑作PV集 ♪お散歩動画♪

 
2009/07/14(Tue) Category : 傑作PV集♪


Glenn Medeirosの「Nothing's Gonna Change My Love for You」。個人的にはGeorge Bensonの20/20に収録されていたバージョンが馴染深いのですが、一般的に有名なのはこちらでしょうね。

浜辺を散歩し、愛の歌をうたう、そして、なぜか最後にお馬さん登場。
やっつけ仕事がバレバレで、逆に微笑ましいですねぇ。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Fattburger / Greatest Hits

 
2009/07/13(Mon) Category : Smooth Jazz
Greatest HitsGreatest Hits
(2007/03/27)
Fattburger

商品詳細を見る


2007年にリリースされた、サンディエゴ発のスムース・ジャズバンドFattburgerのベストアルバム。日本では余り知られていませんが、スパイロ・ジャイラ系の西海岸サウンドをと得意とするグループで、既に結成20周年を迎えている息の長いバンドであります。

このベストアルバムは、90年代中期~の楽曲を主に集めた作品。「哀愁」や「憂い」といった言葉とは無縁の"カラッと"乾いたFattburgerサウンド、まずは下の視聴ファイルで体感してみてください!真夏のドライブに最適です♪♪


MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

欝になりそうな曲、Yellow Raven

 
2009/07/12(Sun) Category : 楽曲紹介


こんばんは!レモン宅から最終便で今帰ってまいりました。まぁ、そんなに遠いわけでもないのですが、数時間電車にゴトゴトとゆられているわけですから、やっぱり暇になるんですね。

普段は音楽を聴いているんですが、夏も近いことですし、本日は稲川淳二さんの怪談話に耳を傾けていたんです。これがとっても怖いし、面白い。擬態表現が素晴しいんですよね。ホント1流の語り部だなぁと思います。

本日紹介する楽曲はジャーマンメタルの雄、スコーピオンズの「Yellow Raven」。これがまた暗い唄なんですよね。たしかこの曲、放送禁止になったとかどうのこうの、いわくつきの楽曲だったような気がするんですがねぇ、よく覚えていないんです。

淳二稲川のねむれない怪談1 [DVD]淳二稲川のねむれない怪談1 [DVD]
(2009/08/07)
稲川淳二ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)

商品詳細を見る
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Nicolette Larson / 愛しのニコレット

 
2009/07/10(Fri) Category : Rock・Pops
愛しのニコレット愛しのニコレット
(2008/05/28)
ニコレット・ラーソン

商品詳細を見る


まちにまった週末がやってきましたよ!とりあえず今夜は、お気に入りのアルバムを聞きながら、のんびりと晩酌を。じつに幸せな時間ですねぇ♪

それで家の下駄箱ライブラリ(僕は下駄箱にCDを入れているんです)から取り出してきたのは、ウエストコーストの女性シンガーNicolette Larsonのデビューアルバム「愛しのニコレット」。1978年の作品です。

どうでもよいことなんですが、このアルバムジャケットを見るたびに昔付き合っていた彼女のことを思い出すんです。微笑んだ顔がホントそっくりで・・・・・・。今なにをしてるか知りませんが、幸せでいて欲しいですね。

で、このアルバムは、一曲を除いてカバー曲で構成されているんですが(Last In LoveはJ.D.Southerがニコレットにプレゼントした楽曲で、後に自身のアルバムでセルフカバーしています)とにかく楽曲のバラエティが豊富で、一曲一曲丁寧に作られているので何度聴いても飽きないんですねぇ。

ソウルあり、ロックあり、カントリーあり、フレンチ風のワルツあり・・・・・でもアルバム全体にウエストコーストの爽やかな風を感じるのはプロデューサーTeddy Templemanの優れた手腕の賜物でしょう。

ニコレット自身の歌声も素晴しく、とくにアルバムを締めくくる壮大なバラード「Last In Love」での歌唱には胸が締め付けられます。

とくに夏向けの作品といったわけではありませんが、是非聴いてみてください♪♪視聴は米アマゾンで。
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

コアラの相棒

 
2009/07/09(Thu) Category : 雑記
コアラのマーチから"非常食タイプ"がでるようですね。あのコアラたちが描かれたプレーンビスケットで保存期間は3年だそうな。

わたくし、コアラのマーチが大の好物でして。サクサクとした食感もさることながら、コアラのプリントがなんとも可愛らしいんですよねぇ。なんだか幸せな気分になるお菓子ってことで、3日に1度は食べてますよ。

コアラといえば、家にコアラのぬいぐるみがあるんです。これは丁度、私が産まれた時、お祝いに誰かからいただいた物で、もう20年以上も住居を共にしているんです。

母の話によると、幼い頃はこのコアラのぬいぐるみを、どこへ行くときも抱えていたらしいです(笑)まるで相棒のようでしたね♪

皆さんは幼い頃、何を相棒にしていましたか??ちなみに、10歳離れた妹は黄色い小さなかけ布団でした。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

夏にピッタリの楽曲 The Rippingtons / Angela

 
2009/07/09(Thu) Category : 楽曲紹介


7月にはいったことですし、暫くの間、音楽ネタの記事は"夏向きのもの"を中心に紹介していきましょうか♪

手始めに、紹介する夏向きのナンバーはこちら。The Rippingtonsの「Angela」。1986年にリリースされたデビューアルバム「Moonlighting」に収録されていた楽曲です。

ラス独特の流れるようなメロディーラインが実に心地よいですよねぇ♪晴れた夏の朝、ラジオからこんな楽曲が流れてきたら、1日よい気分で過ごせそうな気がしませんか??
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Jason Mraz / We Sing, We Dance, We Steal Things

 
2009/07/08(Wed) Category : Rock・Pops
We Sing, We Dance, We Steal ThingsWe Sing, We Dance, We Steal Things
(2008/05/13)
Jason Mraz

商品詳細を見る


男性SSW、ジェイソン・ムラーズが昨年リリースした3rdアルバム。前2作に比べ、70年代のポップスやソウルミュージックからの影響が垣間見えるアナログな音作りで、ゆったりとした心地よい作品となっています。

シングルヒットした「I'm Yours」、コルビー・キャレイとのデュエットソング「Lucky」、アース風のホーンセクションが光るダンサンブルな「Butterfly」などを除けば、シングル向けの楽曲は意外と少ないのですが、アルバムトータルの質はかなり良く、味のある作品です。

今年の夏は、このアルバムをお供に、のんびり旅行をされてはいかがでしょうか?


MusicPlaylist
Music Playlist at MixPod.com


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Bobby Brown / On Our Own

 
2009/07/07(Tue) Category : 楽曲紹介


二十歳を過ぎたあたりから、霊体験というものがぱたりとなくなりましたねぇ。十代の頃は、床を這いずる男の霊をみたり、聞こえるはずのない足音や話し声をきいたりしたんですがねっ。そういえば、わたしの左腕が消えてる不思議な写真が撮れたこともありましたっけ・・・・・・。

僕の出身地、福井には雄島というところがあるんです。これが県民なら誰でも知っているほど有名な心霊スポットでして、僕も小さいとき父親から「雄島の物を持って帰るなよ~祟るから」なんて言われたことがあるんです。

高校時代に、そこへ何人かで遊びに行った時、仲間内の1人が真剣な顔をしてこういったんです。

「あの島が・・・私に来るなと言ってる気がするんだ・・・・」



そんなことをふと思い出しましたよ。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Billy Ocean / Caribbean Queen

 
2009/07/06(Mon) Category : 楽曲紹介


こんばんは!本日紹介するのはビリー・オシャン、1984年のNo.1Hit Song「Caribbian Queen」です。

聴いてもらえばわかると思いますが、この曲はMichael Jacksonの「Billie Jean」からアイディアを得たんでしょうねぇ。「Billie Jean」にしろ、Doobie Brothersの「What a Fool Believes」にしろ、優れた楽曲からは多くのフォロアーが生まれるものです。

ところで、このPVに出てくるカリビアン・クイーン(踊っている女の子)が、カツラを被ったアル・ジャロウに見えて仕方が無いのは私だけでしょうか・・・・・

アル・ジャロウさん↓↓


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Player / Baby Come Back

 
2009/07/05(Sun) Category : 楽曲紹介


本日も午前中は土いじり。朝顔の鉢に支柱を立て、昨日に引き続きバジルの移植作業を。これがワサワサ生えていて、作業が全然追いつかないんだ・・・。よくばって蒔きすぎたのがいけなかったんですねぇ。

午後は購入したままになっていたフルハウスのコレクターズ・ボックスを鑑賞。晩御飯はお蕎麦。結局、固焼きそばは食べなかったけれど、なかなか良い週末でした。また明日から頑張ろう!

今日の1曲はPlayerの「Baby Come Back」。1977年に全米1位を記録したAOR屈指の名曲です。この切ない感じがたまらなく良いんだよなぁ・・・・
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Eric Martin (Mr.BIG) / Sucker For A Pretty Face

 
2009/07/04(Sat) Category : 楽曲紹介


ベランダで栽培しているバジルが本格的に茂ってきたので、今日は朝から間引き&移植作業をしました。移植先にはペットボトルや、ヨーグルトの空きカップを再利用。プラカップの底を画鋲でもって穴を開ける作業が、予想以上に大変でしたね 意外と硬いんですよ。
(見栄えのするモノではないので写真は割愛)

午後は、電車に乗って買い物へ行き、パスタ1キロ、ココナッツミルク3缶、グリーンカレーペースト2缶、エム&エムピーナッツを購入。

グリーンカレー好物なんですよ。食べた後ものすごっくニンニク臭くなるけどね・・・・


本日紹介する楽曲はエリック・マーティンの「Sucker For A Pretty Face」。MR.BIG加入以前に作られたPVだけど、エリックって全然顔変わらないね。この曲が収録されているアルバムはこちらで紹介しています!!
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Airplay / She Waits For Me

 
2009/07/04(Sat) Category : 楽曲紹介


待ちに待った休日♪今週末はデートの予定もなく完全フリー。
さて、何をしようか(・∀・)!掃除に、土いじり、買い物にいくのもいいな・・・・・大好物の固焼きそばも食べよう。みなさんも良い休日をお過ごしください!!

曲はAirplayの「She Waits For Me」。タイトな演奏に、美しいハーモニー、じつに清々しい楽曲ですね♪AORの魅力を若い世代の人にも知ってもらいたいなぁ。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Fourplay / Elixir

 
2009/07/03(Fri) Category : Smooth Jazz
ElixirElixir
(1995/09/07)
Fourplay

商品詳細を見る


以前当ブログでベストアルバムを紹介しておきながら、実はそれほど熱心なフォープレイリスナーでは無かった僕ですが、最近このバンドばかり聴いています。

「フォープレイを体が求めている」などと言うと、いささかエッチだし、大げさな感じもしないことはないですが、夕暮れ時に聴きたくなるのは決まってフォープレイなんですね。

フォープレイリスナーの中には「リトナー派」と「カールトン派」が居るようですが、僕は正直白黒付けがたい。ブルースを基調としたカールトンの奥床しいトーンがバンドにより深みとコクを与えたのは明白だし、リトナーの類稀なるポップセンスが楽曲に鮮やかさをもたらしていたのも確か・・・・・。

今日紹介するアルバム「Elixir」において、そんなリトナーの魅力が顕著に表れているのが、5曲目の「Magic Carpet Ride」。このバンドのCDは頭から通して聴くべきだと思っていますから、こんな言い方は極力避けたいのですが、この1曲を聴く為だけに本作を買っても元は取れると思いますね。

魔法の絨毯というタイトル通りの神秘な雰囲気と御伽性を、豊かな感性と、隋を許さぬ演奏力で表現した名曲です。

アルバム通して大人しい楽曲が多いので、聴き始めの頃は刺激が少なく気だるさを感じるかもしれません。しかし、じっくり腰をすえて耳を傾けてみてください。一見クールでリラックスした演奏に聴こえますが、その奥ではメンバーのパッションが熱く迸っているのがわかってくるはずです。視聴は米アマゾンで。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Kilauea / Sunrise In La Jolla

 
2009/07/03(Fri) Category : 楽曲紹介


連日の暑さと湿度のせいか、最近どーしても気力がわかないんだ。日課のランニングもサボリがちになり、筋トレもおろそかに・・・・・・・。
梅雨っていやですねぇ。まったく。

というわけで、本日は南国風の楽曲をチョイスしてみました。グラミー受賞アーティスト、ダニエル・ホーをリーダーに結成された、フュージョンバンドKilaueaのデビューアルバムに収録されていた楽曲です。

お気づきの方も多いと思いますが、この曲はリッピントンズのリーダー、Russ Freemanの作曲なんですよね。

この曲に限らず、キラウエアの1stアルバムは全曲ラスが書き下ろした楽曲が収められているので、Rippingtonsファンの方は是非聴いてみてください♪特に80年代~90年初期のリッピントンズがお好きな方は買いです!

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
リンク
ブログ内検索
 
 
カレンダー
 
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
小さな天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。