カウンター
 
 
Twitter
 
 
プロフィール
 

Lime Flavor

Author:Lime Flavor
スムースジャズ、80年代ミュージックが好きな子供おじさんのブログ。乏しい音楽知識と語彙力は、熱意と底力でカバー!(笑

写真は、このブログのマスコットキャラクター「ぴーちゃん」です。
ヨロシクだぴー♪

ブログランキングはじめました。
↓↓押してくれると嬉しいです♪

 
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
 
[ジャンルランキング]
音楽
4685位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
489位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

Best of George Benson

 
2011/06/29(Wed) Category : R&B・Black Contemporary
Best ofBest of
(1995/11/09)
George Benson

商品詳細を見る


1995年にリリースされたGeroge Bensonのベストアルバム。
この作品の特徴は、ジョージベンソンの"歌"に焦点を合わせていること。

ご存じの通り、ジョージベンソンと言えばジャズギターの重鎮的存在。その卓越したテクニックで奏でられる洗練されたフレージングは「ベンソン・スタイル」などと呼ばれ、多くのフォロワーを生んだスーパーギタリストですが、実は歌もうまいんだよというのがこのアルバムのコンセプト。

ギタリストとしてのGeroge Bensonが好きな方にはあまり購入意欲が湧かないアルバムでしょうが、各曲のクオリティーはなかなかのもので、高品質なブラックコンテンポラリーの楽曲集となっています。

"Give Me the Night" "Turn Your Love Around"
などビルボードR&BチャートNo.1を獲得したダンサンブルな楽曲だけでなく、"I Just Wanna Hang Around You"等、正統派AORバラードも収録。ボーカリストとしてのGeroge Bensonの魅力が詰まった作品です。

私の一押しナンバーは11曲目の"Kisses In The Moonlight"
ロマンチックなメロディと歌詞が印象的な楽曲で、聞くたびにちょびっと切ない気持ちになります。



スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

風の歌を聴け

 
2011/06/28(Tue) Category : 雑記
講談社から出ている村上春樹の処女作「風の歌を聴け」の英訳盤を近所の古本屋で見つけた。「風の歌を聴け」は高校時代に国語の先生に勧められて好きになった作品で、オリジナル(日本語)も持っているから英語勉強の教材として購入しました。

私の英語学習は主にアメリカのYahoo、Howcast、NHKニュースで英会話等で比較的短い文を読んだり聞いたりしているので、読破するのには時間がかかりそうですが、この作品の雰囲気を堪能しつつ読み切りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「風の歌を聴け」の舞台は1970年だけど、この小説にはAORの楽曲が良く似合うと思う。ということで今日は、この小説にピッタリな雰囲気の楽曲を私なりにチョイスしてみました。







 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

夏が好きになる魔法の楽曲

 
2011/06/27(Mon) Category : 楽曲紹介


よく晴れた夏の昼下がりに、部屋の窓から入ってくる心地よい風を感じながらこの曲を聴いたら、それだけで幸せな気分になれる。

海水浴や花火やビールや風鈴の音や乾草のような匂いなど、夏の良いところのイメージだけを喚起させる魔法の曲。

暑いの嫌い、汗臭いの嫌いな私でも、この曲を聴いている時だけは、夏ほど素晴らしい季節はないんじゃないか?と思いますね。

今年の夏は、是非この曲を聴きながら過してみてください。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Carpenters - Back In My Life Again

 
2011/06/24(Fri) Category : 楽曲紹介


カーペンターズの曲の中で、もっとも好きなナンバー。
"Yesterday Once More"や"Rainy Days And Mondays"も名曲だとは思うけれど、一番琴線に触れるのはこういった西海岸ぽい爽やかなAORソングですね。この曲は夏のドライブの定番曲だったので、今でも夏のイメージが強いです。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Daryl Hall & John Oates - Do it For Love

 
2011/06/23(Thu) Category : Rock・Pops
Do It for LoveDo It for Love
(2008/02/26)
Daryl Hall & John Oates

商品詳細を見る


Hall & Oatesが2003年にリリースした通算16枚目のスタジオアルバム。

Hall & Oatesといえば、1970年代の後半から80年代前半にかけ"Private Eyes"や"Maneater"など6曲の全米No.1ヒットと、多くのTOP40を生み出した米ポップスデュオ。

彼らの黄金期は既に四半世紀も前に終わっていますが、このアルバムを聴いていると、彼らの音楽のポテンシャルは殆ど衰えていないことに気がつきます。

瑞々しいメロディーラインや、様々なジャンルの音楽を取り入れたHall & Oatesらしさは相変わらず。ただ、昔の作品と大きく違うのは、随分とサウンドがナチュラルで柔らかくなっている点ですね。

彼らのサウンドの醍醐味の一つであった曲の"パンチ"は薄くなりましたが、このアルバムで聴くことの出来る円熟味あるサウンドは、黄金期のそれと比べても遜色がないほど、魅力に溢れています。

真夏のドライブにお勧めのアメリカンロックの名盤!!



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

喉が痛い!

 
2011/06/21(Tue) Category : 雑記


今朝起きた時から喉が痛い。
それも、唾を飲み込むことすら億劫になるほどの強烈な痛み。

なので今日は一日中、マスク装着&のど飴ベロベロ
ウオッカ等のハードリカーも今夜は封印です。

喉を痛めた原因は、間違いなく土曜日に行ったカラオケでしょう。
2曲ほど歌ったところでもう喉がガラガラになっていたのに歌い続けたのがまずかったようです。

喉や舌の筋肉も使わないと衰えていくという話を耳にしました。
日ごろからもっと声を張るように意識しなくてはいけないな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のBGMはBasiaの「Cruising for Bruising」。
関西も雨脚が強くなってきました。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

恋しくなるワケは・・・

 
2011/06/20(Mon) Category : 雑記


ふと昔の恋人が懐かしくなり感慨にふけってしまう時がありますが、
其の実、別れた恋人を懐かしく思っているのではなく、その人と付き合っていた時代の (今よりも若い) 自分自身に懐かしさを感じているのかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日のBGMはKeith Urbanの「You'll Think Of Me」
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Jay Graydon - Holdin' On To Love

 
2011/06/17(Fri) Category : 楽曲紹介


本日のBGMは、Jay Graydonの「Holdin' On To Love」
1993年にリリースされた自身のソロアルバム「Airplay For The Planet」に収録されていたウエスト・コーストの香り漂うAORナンバー。

この曲で私が気に入っているのは、ブリッジの"She's Waiting by the phone now~"からサビまでの8小節。サビの部分へ向かって、徐々に盛り上がっていく滑らかな旋律は、Jay Graydonの真骨頂といった感じですね。90年代AORシーンを代表する名曲だと思います。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

小悪魔的女性

 
2011/06/16(Thu) Category : 楽曲紹介


本日のBGMは、 Philip Bailey & Phil Collinsの「Easy Lover」。1984年にリリースされたPhilip Baileyのソロアルバム「Chinese Wall」に収録されていた楽曲で、Philip BaileyとPhil Collins、そして現フォープレイのNathan Eastによる曲作。ダンサンブルなロックナンバーでオランダやイギリス、そして日本のオリコンチャートの海外部門でも1位を獲得しました。

Easy Loverとは現代的に言えば「小悪魔な女性」ってことになるんでしょうかね。私の周りにも、魅力的な容姿と計算高い頭で、恋愛そのものよりその駆け引きを楽しむような"小悪魔的女性"が過去に数人いましたが、幸か不幸かそんな女性を好きになった経験はございません。今考えれば、若いうちにそんな女性を好きになって絶望するのも良い人生経験になったかもね。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ビルボード・ジャズソングチャートTOP3

 
2011/06/15(Wed) Category : 楽曲紹介
今週のビルボード・ジャズソングチャートTOP3は以下のようなラインナップ。御三方ともSmooth Jazz畑のアーティストですが、スムースジャズらしい楽曲はNo.2のBoney Jamesだけかな??

No.1 David Benoit - Botswana Bossa Nova


No.2 Boney James - Contact


No.3 Steve Cole - Undun

 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

ナヨナヨ系男子

 
2011/06/14(Tue) Category : 雑記


数年前から草食系男子なんて言葉が出てきたけど、考えてみれば1980年代の所謂AORやブラック・コンテンポラリーの楽曲の歌詞に出てくる男性像の多くは“草食系”であり、さらにいえばは“ナヨナヨ系”だったような気がする。(たいていはセンシティブな男性が女性を崇めたり、失恋により自暴自棄になる)

この曲、Kashifの「Are You the Woman」も典型的なナヨナヨソング。この曲の歌詞の7割は疑問系で「僕を愛してくれるの?」「ずっと変わらず愛してくれるの?」「僕を傷つけたりしない?」と、もうずっとこんな調子なんですね。

こういう曲を聴いて女性がウットりするのは、男性の献身的な姿から自分の存在や価値が高まったように感じるから。と思っているけれど、なにせ女ごころに疎いので確信はない。こんど仲の良い女友達にきいてみようかな。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

いかれた珍ドラマー

 
2011/06/11(Sat) Category : 雑記
ドラマーといえばステージ後方に置かれたドラムセットに腰かけ黙々とリズムをキープする、いわばバンドの黒子のような存在。しかし世の中には目立ちたがりでサービス精神旺盛なドラマーも存在するのです。

その過剰なまでの演出によって、フロントマンを完全に食ってしまっている“珍ドラマー”達の演奏を篤とご覧あれ!




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Christopher Cross - Sailing

 
2011/06/10(Fri) Category : 楽曲紹介


本日のBGMはChristopher Crossの「Sailing」。1979年リリースの彼のデビューアルバム「Christopher Cross」に収録されていた極上のスローバラードです。

この曲は、1980年の7月にシングルカットされビルボードポップシングルチャートNo.1を獲得。またその年のグラミー賞では"Song of the Year"など3部門に輝くなど、単にChristopher Crossの代表曲というだけにとどまらず、AORというジャンルを代表する1曲といっても過言ではないでしょう。

私がこの曲に出会ったのは10代の終わり頃。ちょうど福井と京都間の遠距離恋愛をしていた時期でした。当時は今よりもお金がなく、デートは月2回程度。"京都発の始発列車に乗って福井へ行き、日中デートをして、夜中にまた鈍行で京都まで帰ってくる"というなかなか大変な恋愛をしていました。この曲を聴くと、当時の彼女のことや、夜中の鈍行の寂れた雰囲気、車両の窓から見た景色なんかが甦ってきます。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

育毛剤の副作用

 
2011/06/09(Thu) Category : 雑記


6月1日の記事で「眩暈やふらつきが酷い」と書きましたが、原因はどうやら使用中の育毛剤だったようです。そう推測される理由としては、

・眩暈やふらつき以外に、足や顔のむくみなど育毛剤の有効成分ミノキシジルの副作用とされる症状が見られたこと。
・眩暈やふらつきが始まった時期にちょうど、ミノキシジル濃度がより高い育毛剤に変えたこと。
・散布後数時間がもっとも症状が醜く、時間がたつにつれ緩和されていくこと。

私の場合、生え際にちょこちょこ塗るだけで一回の規定使用量の1/5ほどしか散布していませんでしたから、まさか育毛剤が原因だとは思いもしませんでした。有効成分のミノキシジルはもともと高血圧治療につかわれていたもの。皮膚からの摂取なので甘く見ていました。体質にあわないのかな。

本日のBGMはBrad Paisleyの「Letter to Me」
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

弦交換

 
2011/06/08(Wed) Category : 雑記


今日は約2ヶ月ぶりにエレキギターの弦交換をしました。わたしが使っているのは3パック1000円の安物ですが、特にサウンドにこだわりがあるわけでもないのでこれで満足しています。

本日のBGMはNilsの「pacific coast highway」只今、練習中の楽曲です。音通りに弾けてもニュアンスを真似るのは大変だなぁ・・・どうしてもオクターブフレーズがペキぺキになってしまいます(笑)
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

基礎代謝を高めよう!

 
2011/06/07(Tue) Category : 健康・フィットネス


薄着のシーズンになってきたからでしょうか。ジョギングやウォーキングに励まれている方の数が、ここ数週間で飛躍的に増えた気がします。

食事をセーブし、ジョギングやウオーキングといった有酸素運動でカロリーを消費すれば痩せていくのは当然ですが、摂取カロリーを切り詰めすぎれば身体は自ずとおかしくなりますし、毎日100~200キロカロリーを消費する為に1時間も運動にさくのは、時間の浪費ともいえるかもしれません。

そこで注目するのが、基礎代謝です。基礎代謝とは生命を維持するために必要なエネルギー代謝のことで、通常の生活をおくる場合、約60から70%相当のカロリー消費がこの基礎代謝によりなされるわけです。因ってこの基礎代謝を高めることで、ダイエットのゴールをより簡単且つ時間をかけずに達成できるわけです。ここに基礎代謝を高める方法を書いておきますので、てきとうに参考にしてみてください。(私は医学者ではないので効果に関する証拠は持ち合わせていません)

・筋トレをする
基礎代謝の30%は筋肉の維持や消費につかわれるようです。筋肉トレーニングを2週間続けると基礎代謝が高まるという研究発表も出ています。

・蛋白質を摂取する
筋肉トレーニング後に20g以上の蛋白質を摂取するのが筋肉増加に効果的なようです。ノンオイルのツナ缶や、卵の白身、皮を剥いだ鳥の胸肉、ささみなどがお勧めです。

・食事を抜かない
ダイエット中は摂取カロリーを気するばかりにどうしても食事を抜いたりしがちですが、所謂"餓え"の状態は基礎代謝を低下させるようです。また空腹感は過食を招きやすく、通常の食事の時より多くカロリーを摂取してしまう傾向もあるようです。

・適度に酒を飲む
これは至極個人的な見解ですが、酒を飲むと、肝臓はアルコールを分解する為にエネルギーを使いますので、飲酒はダイエットに効果的なのかもしれません。(実際わたしはダイエット期間中毎日、日本酒2合を飲んでいましたが体重は減っていきました。)ただ、これは私の場合は飲酒はダイエットの支障にならなかったというだけで、ダイエット目的での飲酒を推奨しているわけではありません。また飲酒の結果、いかなる健康被害が生じても責任はとれませんので自己責任でお願いします。

今日のBGMはヘルシーで健康的な感じの楽曲をチョイス!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Keith & Richardのポップカントリー

 
2011/06/06(Mon) Category : 楽曲紹介


前回の補足。一個前の記事で紹介した「Long Hot Summer」はキース・アーバンとリチャード・マークスの共作でしたが、このコンビ作の楽曲でもう一曲紹介したいものがありました。

東日本大震災チャリティ・アルバムに収録されている「Better Life」もこの二人の作品でしたね。オリジナルは2004年に発売されたキースのアルバム「Be Here」に入っていますので気に入った方は購入してみてください。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Keith Urban -Long Hot Summer

 
2011/06/05(Sun) Category : 楽曲紹介


「なんだか懐かしい感じの楽曲だなー」と思い楽曲情報を見てみると共作者にRichard Marxの名前が。なるほど聴けば聴くほど彼らしい楽曲である。

Richard Marxは5年ほど前にハマっていたアーティストで、彼の1stアルバムは空で歌えるまで聴きこんだものです。私がこの曲を聴いて懐かしく感じた理由は、曲調が古いからではなく、この曲から(なつかしの)リチャード・マークスぽさを感じたからだったんですね。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

禁煙を振り返って。

 
2011/06/03(Fri) Category : 雑記


わたしがタバコを辞めて今日で3年になります。1日2箱を5年吸い続け、何度も禁煙を試み何度も失敗しましたが、最後はあっけなかったなというのが感想です。この3年間、タバコは1本たりとも吸っていませんし、これからも吸うことはないでしょう。タバコが嫌いなのですから。

禁煙はみなさんが考えているよりずっと簡単です。たとえ失敗しても失うものなど何もないのですから、落ち込むことなく再度チャレンジしてみてください。辞めたいという気持ちがあれば必ず禁煙は出来ます。

わたしなりの禁煙のコツ

1.何度失敗してもまた挑戦する。
2.失敗しても自分を責めない
 (健康になる為に禁煙するのに鬱になっては元も子もない!)
3.禁煙補助剤や禁煙に役立ちそうなものはどんどん使う。
 (禁煙は自分の意思の強さを試す場でも、修行でもない!)
4.タバコを嫌いになる努力をする。
 (喫煙してるがために肩身の狭い思いをしたことを忘れない!)


今日のBGM: Spyro Gyra「Summer Fling」
スムース・ジャズを聴き始めたころから好きな楽曲です♪
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

返品交換

 
2011/06/02(Thu) Category : 雑記


数日前にアマゾンで購入したCDを聴いてみたら、アルバムの数か所で音飛びが!!以前に1箇所だけ音の飛ぶCDを持っていましたが、これほど欠陥を抱えたCDは初めて。

さっそく午前中の内にアマゾンのサイトで返品交換の手続きをしたところ、夕方には交換品の配送完了のメールが届いていました。この迅速な対応は素晴らしいですね。また買い物してもいいかなと思います。とりあえずアマゾンGJってことで(笑)

今日のBGMは、Kenny Logginsの「She's Dangerous」スリリングなRock調のサウンドと、共作者であるマイケル・マクドナルドとのハーモニーが最高ですね!80年代の産業ロック系AORコンピを作るときは欠かせない楽曲です。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

眩暈が酷い

 
2011/06/01(Wed) Category : 雑記


ここ1週間ほど眩暈がひどく困っています。運動不足と眼精疲労が原因かと思い、今日は1時間ほどジョギングをした後、ゆっくり入浴をし目の周りの筋肉も温めてみましたが、明日以降も改善しないようならば受診してみようかと・・・・・。過去に大病をしてる為、不調が続くと悪い方に考えがちになってしまいます。

今日のBGMは、敬愛するボーカリストDavid Packの「You're The Only Woman」アンブロージア時代の名曲のセルフカバーです。「僕たちはもう長い間愛し合ってきたんだから、明日それが壊れるんじゃないかとか心配しなくていいよ。だって貴方は夢に描いていたような理想的な女性だから・・・」そんな歌詞がニクイですね(笑)

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
リンク
ブログ内検索
 
 
カレンダー
 
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
小さな天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。